詳細

ホーム > 詳細情報

アメリカ文学と映画
曽根田憲三 著

本書は、アメリカ文学を原作とする名作映画のいくつかを取り上げ、文学から映画という別の表現形式に置き換える過程で生ずるさまざまな問題を詳細に論じたもの。また、過去に映画化された膨大な数に及ぶアメリカ小説と戯曲の全てを、映画題名、製作年度などと共にリストアップしてある。

ISBN 978-4-87571-947-2
判 型 四六
頁数 412ページ
定 価 2,640円(税込)