詳細

ホーム > 詳細情報

チョーサーの言語入門―音韻論・韻律論・形態論―
ウド・フリース 著/大泉昭夫 訳

本書は、チョーサーの言語に初めて取り組む初学者のためにこれまでの経験上最も難しいと思われるM. E. の諸相、すなわち 音韻論と書記素論、韻律論、形態論を取り扱っている。言語学的方法で歴史的発展の角度からチョーサーの英語を分析し、読者に理解させることを目的としている。

ISBN 978-4-87571-572-6
判 型 A5
頁数 207ページ
定 価 3,080円(税込)