2012年新刊テキスト

新刊近刊情報

矢作三蔵 訳著
作家、作品研究の新機軸。宝石のような一書と評判。

西村頼男 著
アメリカ先住民作家たち6人の最新の紹介。当然ながら白人の大陸侵入以後先住民のたどった歴史と連動しており、迫力ある戦士・指導者たちの実像を知ることができる。

ロブ・グレアム 著/佐久間康夫 訳
楽しい写真やイラスト満載のシェイクスピア劇を鑑賞する手引き書。これであなたもシェイクスピア通。

稲積包昭 著
第Ⅰ部が英語研究のメーンロードで『スタンダード和英大辞典』の編著者竹原常太発掘の章を含め、第Ⅱ部がバックロードでどの章も興味深い英語の用法や表現を教えてくれる。

パーシイ 編/境田進 訳
イングランドの古民謡(バラッド)収集先駆けとなったパーシィによる本書の全訳は画期的なものである。昔の人々が想像の羽を伸ばした大いなる夢と幻想の物語詩を楽しまれたい。

パーシイ 編/境田進 訳

丹羽隆昭 著
著者のクルマと人間への深い愛の眼差しから生まれた名著であり、他の追随を許さないクルマのアメリカ文学論である。(フォーラム誌)

ルイス・キャロル 著/笠井勝子 訳
ルイス・キャロルが不思議の国ロシアを旅した2ヶ月の旅行記。200項目を越える詳細な注釈と多数のカラー写真で味わうキャロル・ワールド。

吉村治郎 著
若くして文壇に衝撃を与えながら、44歳の生涯を閉じるまでロレンスを放浪の旅に駆り立てたものは何であったのか。

里見繁美、池田志郎 編著
「アメリカン・ドリーム」をキーコンセプトに、取り上げたそれぞれの作家達がそれぞれの人生の中で思考した人生観や文学観を浮き彫りにする。

<<PREV 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 NEXT>>